在宅医療は、体の具合が芳しくないために通院困難となっている患者様、退院して自宅療養を行っている患者様に対して、定期的にご自宅や高齢者施設などに訪問し、診察を行うことを言います。医師や看護師が患者様の居宅に出向きますので、住み慣れたご自宅などで医療を受けることが出来ます。

在宅医療に対応しています

当院では在宅医療に対応しております。計画的な診察や検査、およびお薬の処方、予防医学的な指導・管理なども行いますし、患者様の状態が急に悪化したときなど、不測の事態の際にも対応いたします。対宅医療の対応エリアは丹羽郡と丹羽郡近郊が中心となりますが、個々のケースによって異なってきます。なお、従来より当院へかかっていただいている方を優先的に診療しますが、その他の方も、まずは当院までお電話または電子メールにてご相談ください。

訪問診療サービスの主な内容

  • 療養方針の相談
  • 尿検査や血液検査
  • X線や超音波などによる画像検査
  • 心電図検査
  • 在宅酸素療法(HOT)および酸素吸入の指導管理
  • 中心静脈栄養法(IVH)および点滴の指導管理
  • 気管切開管理(気管カニューレ交換など)
  • 胃瘻の交換・管理
  • 褥瘡(床ずれ)の管理
  • 医療用麻酔の使用を含めた疼痛管理
  • ターミナルケア(身体的苦痛や精神的苦痛の緩和・軽減、安らかな最期を迎えるための援助) など
大川胃腸科外科クリニック
〒480-0102
愛知県丹羽郡扶桑町高雄伊勢帰133-2
tel.0587-92-3155
理事長
大川 洋史

院長
小林 昌義

診療科目
外科 消化器科 ペインクリニック (内科・小児科一般)

最寄駅
名鉄犬山線 扶桑駅下車(徒歩約10分)
休診日:木曜午後、土曜日午後、日曜日、祝日
※点滴療法は診療時間内で行っております。予約制ですので、事前にご連絡ください。
診療時間 日祝
9:00~12:00
15:30~19:00